特別コラム

楽天銀行口座凍結だとっ!!??

このエントリーをはてなブックマークに追加
level008
楽天銀行口座凍結だとっ!!??
bnr_松山式#1

ある日突然、事は起こった・・・。

楽天銀行から某投資案件に振り込みを行おうとするとあれ?できない・・・。他の振り込みも。あろうことか、資金の受け取りすらできない。

楽天銀行にログインしてみると・・・

「なにぃーーー!!! お客様の口座を一部制限をかけさせていただきましただとぅ。」

ちょうど・・・本当に、最悪なことに、ぼくはちょうど、200万円程楽天銀行から資金を動かす予定があった。

速攻で楽天銀行に電話。本人確認等が済むと、直近の入出金についての確認。

楽天:「●月●日の100万円の入金は、どういった目的になりますか?」

宮本:「これは、副業の売上になります」

楽天:「●月●日の分は?あれは?これは・・・?」

なぜか尋問を受けているようなやりとり。

楽天:「副業を含めビジネスでの利用は、極力、ビジネス口座を利用してください。これより制限解除の審査に入ります。審査には2週間ほどかかる予定です。」

宮本:「2、2週間だとー!ふざけるなーーー。こっちは今すぐ、振り込みとかあるんじゃーー」

と怒りを露わにするのを必死に堪え、結局、その場でのやり取りは終了した。

楽天銀行口座閉鎖:2週間たっても、音沙汰なし・・・。

すぐに支払う必要がある200万円。普通に楽天銀行内の資金を動かすつもりだったので、完全に誤算だった。。。

海外のお金を動かすか??いやそれでは間に合わない・・・。

こうなってはしょうがない。北の物販大富豪の戦略術に則り、12月に銀行融資を獲得するために確保してある自己資金。

融資獲得の成果が出るまで決して手をつけるべからず!と自分に誓いを立てたお金におそるおそる手を付けることになってしまった。

さらに2週間と聞いていた期日を過ぎても一向に連絡が来る気配はない。

3週間が過ぎた頃、業を煮やしてぼくは、再度問い合わせの電話をした。

宮本:「お忙しいところ、大変失礼致します。いつもサポートありがとうございます。実は今、口座に制限をかけられている件で、ご連絡をいただけることになっていたのですが・・・」

喧嘩腰で電話に向かっていくような馬鹿な真似は決してしない。楽天サポートのお姉さんを怒鳴っても全く一文の得にもならないのだから。

楽天サポートのお姉さんに気持ちよく仕事をしてもらうことこそ、問題解決の近道であることを、ぼくは知っている。

さて、その後。。。金曜日までに電話をすると言われて電話がこなかったり、やっと電話が来たと思ったら、「まだ審査中です」という電話だったりと、紆余曲折はあったものの、問題発生から約4週間後。やっと制限が解除された。

楽天サポート:「お客様のお取引には問題がないことが確認できましたので、制限を解除させていただきます。ご迷惑をおかけいたしました」

当然だが、何が原因だったのか?といった理由は一切教えてはくれなかった・・・。

銀行口座でも投資でも、うまく分散する必要があるな。

個人的には、ぼくは日本非居住者のため、新規で日本の銀行口座を作ることができない。(住所を戻せば別だが)

そのため、日本から住所を海外に移す前に、いくつも銀行口座を無駄に作っておいた。

  • ビジネス用の銀行口座
  • クレジットカード引き落とし用の銀行口座
  • プライベート用の銀行口座
  • 予備銀行口座

現状では、それらを用途によって使い分けている。

ビジネス用の銀行口座に入っているお金を個人的な支出に使うことはなく、あくまでも自分が使える利益分は、毎月、プライベート用の銀行口座に移動させてから利用するようにしている。

楽天銀行は、ぼくにとって、ビジネス用の銀行口座だった。

つまり・・・ここがストップするというのはかなり影響が大きかった。

調べてみると9月に入ってから楽天銀行で口座凍結されたケースが非常に多くなっているようであるが、これは、どの銀行でもリスクは同じである。

楽天銀行は、確かにサポートの質という面でちょっと疑問はあったけれども、口座を一時凍結するという対応は、不正取引などの犯罪から資金を守るため一定の基準をもって実行をしているはず。

彼らに文句を言ってもしょうがない。問題は自分にあり!と考えるべきだ。

用途別により銀行口座を使い分けるのは、個人的には、間違いのない良い使い方だと思っているが、これに加えて、資金を集中させないということも今後は考えていく必要がある。

例えば、予備の銀行口座を使って、ビジネス用の銀行口座の資金を半分移動させる仕組みを作っていれば今回の被害は、もっと軽減することができたはず。

これは「攻め」ではなく「守り」のノウハウ。

地味だけれども堅実な存在。「守」の部分についても、改めて、仕組みを作っていくとしよう。

追伸

日本に住んでいると、日本の銀行口座の大切さが分からないかもしれないが、一度、日本から住所を抜いてしまうと、もはや銀行口座が作れなくなってしまう。

作るには、また日本に住所を移す必要が。でもそうすると、日本非居住者という権利が・・・。という話だ。

ビジネス利用はしないとしても、銀行口座は複数持ち、利用用途によって、使い分けるのが大事。

これを機に、使い分けが上手くできていない場合には、しっかりと向き合ってみることをオススメする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生の向かう先が見えず悶々とした日々から抜け出したくて、転職を決意したぼく。主将宮本。勤務先はなんとマレーシアだった。。。ぼくは愛する妻と生まれたばかりの子供を日本に残し、単身マレーシアへいくことを決断した。

マレーシアに来て、WEBメディアに関わるようになり、日本よりも物価が低い国での暮らしも知り、アジア各国を回って経済を知り・・・投資を知り、騙されたりもして、辿り着いた先。

ぼくは『マーベリックWEBメディア部』を創り活動を始めた。ぼくが知り得るWEBメディア運営の情報を、メルマガという形で部員全員に共有させていただき、部員全員で「好きを仕事に」を目指していくWEB上の部活動だ!

どんなビジネスをするにしろ、これからはWEBメディアの運営が不可欠。期間限定で無料登録公開中。

マーベリックWEBメディア部 部員登録(メルマガ登録)

お名前(姓)*
お名前(名)
メールアドレス*
follow us in feedly

このカテゴリーの関連記事
特別コラム
Amazonから税に関する情報提出の指令!TIN(アメリカ納税者番号)を手に入れる

Amazonから税に関する情報提出の指令!TIN(アメリカ納税者番号)を手に入れる

Amazon KDP(Kindle ダイレクト パブリッシング)に登録をし、電子書籍を出版している関係で、Amazon(アマゾ

特別コラム
flickery

Flickrに200枚以上の写真を一気にアップロードしまくる方法

iPhoneやCanon EOS 40Dを使って、日々写真を撮影し続け、日常を記録に残しています。ぼくの中で一番大切なデータっ

特別コラム
作業用BGMまとめ

集中力を10倍にする無料作業用BGMサービスまとめ

実はぼく、音楽に関しては全くもって詳しくありません。家にはCDなんて一枚もありませんし、iTunesにも、iPhoneやiPa

特別コラム
Evernote+メール

Evernoteをメールと組み合わせるとスゴい件

みなさん!Evernote使ってますか?個人的には、この手のサービスにはすぐに飛びつく性格でして、まだEvernoteというサ



Leave a Reply

*