level005
肉体の限界としての生存年数 < 資金的な生存年数にしよう。

肉体の限界としての生存年数 < 資金的な生存年数にしよう。

「俺は一番になってやる!!!」

声高らかに宣言していった者はみんな死んでいった・・・と北野会長から伺った。

本当に一番になれるかは別としてどの分野でも一番を目指して頑張るのは、一般的な常識。けれども真実は、一番を目指してはいけなかったようだ。

必死になるより、生き残ること優先

北野会長からぼくが学んだことの中で、最も根源的で、すべてに当てはまると思ったのは、「とにかく生き残る」という考え方である。

続きを読む
level006
農耕民族的アフィリエイトのススメ。

農耕民族的アフィリエイトのススメ。

WEBメディアを使って報酬を得るための手段として最も代表的なものがアフィリエイターとしての活動である。 マーベリックWEBメディア部としては、最も得意な分野である。 「藤原式フランチャイズ」を活用する際、ぼくたちは、「加 […]

続きを読む
level005
必殺の瞬撃9連星。

[居合抜き] 必殺の瞬撃9連星。

9月30日。ぼくは1本の刀を抜刀して、上段に構えた。・・・が、あれ・・・納刀できない。 焦らない焦らない。次の日ももう1本抜刀して上段に構えた。次の日も、その次の日も。雨の日も風の日も。ヘイズの日も。関係なく抜刀。気がつ […]

続きを読む
level006
実は一番堅いか!?本部スタッフとしての地位を得る

実は一番堅いか!?本部スタッフとしての地位を得る

藤原式フランチャイズ活用法その2:「本部スタッフ」 あなたは今、サラリーマンだろうか? もしサラリーマンである場合、勤務している会社への想い・・・感情的な部分は、ひとまず一切横に置いて、今、勤務している会社の業種業態が何 […]

続きを読む
level007
(PDF資料)マル秘!部内資料 2015年10月度版

(PDF資料)マル秘!部内資料 2015年10月度版

マーベリックWEBメディア部では、2015年8月から、プレミア部員に向けて毎月1回、マル秘版の部内資料を配布させていただいている。 今月、10月版の部内資料は、15日(木)に、全プレミア部員に向けて配布予定。 まだたった […]

続きを読む

まずは無料で入部しよう!

入部後に届く部内メールで、部員専用サイトのログインパスがもらえます。

level006
フランチャイズ本部の財務メリットと金融メリット

フランチャイズ本部の財務メリットと金融メリット

ネッティング=オープンアカウントが作り出すFC(フランチャイズ)本部の財務メリット 例えば、不動産でいうところの戻ってくるお金である敷金と戻ってこないお金である礼金。 あなたとぼくが2人で不動産を購入しようとなった場合、 […]

続きを読む
level006
FC(フランチャイズ)本部のドル箱!オープンアカウントとは?

FC(フランチャイズ)本部のドル箱!オープンアカウントとは?

「藤原式FC(フランチャイズ)」を活用していくために。まずぼくたちは、FC(フランチャイズ)の屋台骨にあたるFC(フランチャイズ)本部について理解しておきたい。 具体的には、FC(フランチャイズ)本部の旨味についてだ。 […]

続きを読む
level006
農耕民族進化論

農耕民族進化論

何故、今さら・・・「フランチャイズ」なのか? その答えを理解するには、「新経営学」とも言える旧来の経営学の進化形態を理解する必要がある。 現在の経営学「新経営学」は、昭和の時代から平成の時代になり、さらには2010年以降 […]

続きを読む
level006
FC職人ではなく、最強のFC剣士になろう!

FC職人ではなく、最強のFC剣士になろう!

FC(フランチャイズ)と聞いて、あなたは、何を想像するだろうか? ぼくの場合は、真っ先に「セブンイレブン」が思い浮かび、コンビニ各社がFC(フランチャイズ)展開してるみたい・・・ぐらいのことしか、思い浮かべられなかった。 […]

続きを読む
level006
現代金融工学界最強の剣

現代金融工学界最強の剣

2010年。ぼくが社会に出て3年が経過した頃。 それこそ四六時中。ずーーーーーーーーーーーっと、起業することを考えていた。 もろもろ全く考えが足りないまま、「夢と希望」だけはたくさん詰まった事業計画書もどきを作ってはひと […]

続きを読む
level006
欲にまみれて泡のように消えた財産

欲にまみれて泡のように消えた財産

投資に興味を持った者なら必ず一度は読んだことがあるであろう世界的ベストセラー「金持ち父さん貧乏父さん」 あの表紙の・・・太った父さんと痩せっぽちの父さんのイラストがなぜか肌に合わず、本屋で気にはなっていたもののいつも素通 […]

続きを読む