OS X Mavericks のFinderで、『常にタブで開く』設定が見つからずがっかり・・・。

OS X Mavericks

Macの新OS X Mavericks!ついにアップデートできるようになりましたね。しかも、『無料』でアップデートすることが出来ます!!太っ腹apple!

新OSX『Mavericks(マーベリック)』の新機能を細かく徹底解説①
新OSX『Mavericks(マーベリック)』の新機能を細かく徹底解説②

今回のOS X Mavericksの新機能については、上記の記事で詳しく見ましたが、その中にFinder(ファインダー)にタブ機能がついた!というものがあったんですよね。

でも実際にMavericksにOSをアップデートして、いざ使ってみると・・・。ぼく的にどうしても許せないところがありました。

MavericksのFinderには、『常にタブで開く』設定項目がない!

ぼくの使い方では(おそらくすべての人がそうだと思っていますが)、タブでウィンドウを開けるのであれば、『常に』タブで開いて欲しい。つまり、別ウィンドウで開く機能なんていらんわぃ!!っていう想いでいっぱいなんです。

今回のOS X Mavericksでは、Finderがタブ機能対応ということで、当然『常にタブで開く』という設定項目が付いているものとばかり思っていましたが・・・ない。どこを探してもない・・・。

代わりに、【メニュー > ウィンドウ > すべてのウィンドウを結合】なんていう機能がついてたりなんかして・・・。(タブ機能をつけたのに、ある程度別ウィンドウで開くこと前提ちゃうんかぃ!とツッコミを入れたい!)

ぼくは日ごろAlfredというランチャーソフトを愛用していて、よく使用するフォルダを開く時にも、Alfredを利用してショートカットで呼び出すんです。

ですが、OS X MavericksのFinderでは、『常にタブで開く』設定項目がないばっかりに、Alfred経由でフォルダを開くと、新規タブではなく新規ウィンドウで開いてしまうんですorz…

正直ぼくは、大不満。。。いくらFinderが、タブ機能の他に、『Tag(タグ)機能』を導入したとしても、そんなの関係なく大不満です。だってタブ機能も、タグ機能もサードパーティのソフトで代用できますからね。。。今までもそうしていましたし。

・・・ということで取り敢えず現状、ぼく的には、OS X MavericksのFinderさん・・・はやくもさようならです。今まで通り、Path FinderをFinderの代わりに(正直、MavericksのFinderと比べても超高機能)、タグ機能に関してはTagsを使って行くことにします。

5 件のコメント

  • 通りすがり失礼します。私は逆にいつでも新しいウインドウで開きたいのですが、ならない。なんで? タブで開くのはFinder環境設定>一般>フォルダを新規ウインドウでなくタブで開く でならない、、ですね。コンテキストで開いていくしかない?

    • 同一ウィンドウで開いてしまうってことですかね?確かに、「フォルダを新規ウィンドウでなくタブで開く」にチェックを入れても、同一ウィンドウになっちゃう。。。まだ、アップデートしてもらわないと・・・って感じかもしれませんねー。

      • そうなんですよ。同一ウインドウだし、タブにもならないし、どっちも出来ない。win3.1じゃないんだから(怒。なんか、バグっていうか、言ってる事が出来てない感じです。すぐアップデートでるんじゃないですかね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA