正しいWEBメディア運営

MindNode(マインドノード) VS Scapple(スキャプル)!軍配はどっちだ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
level001
Mindnode vs Scapple
bnr_松山式#1

考えをまとめるってことは、毎日生きていく上で必ず必要な能力ですよね。

  • 新しいビジネスを考えている時。
  • 新しいWEBサイトのアイデアを考える時。
  • ブログの記事を考えている時。
  • スーパーで買うものを考えている時・・・。

生きている!それだけで、考えをまとめた方がスッキリ上手くいくってこと。たくさんありますよね。

そんな時、ぼくの場合はいつもマインドマップを利用して、考えを書き出すようにしていました。そこで毎日のように活躍してくれるマインドマップ作成アプリがMindNode(マインドノード)です。

Mindnode

ぼくは「スマートレイアウト」という機能をONにして(自動でレイアウトを整えてくれます)、キーボードだけを使いながら軽快にマインドマップを作成していける、このMindnodeが大好きです。

ただし・・・マインドマップという性質上、あるトピックを中心に置いてそこから枝葉のように関連事項を派生させていくという制限から逃れられないわけですね。というか、この制限があるからこそ、思考が分散せずに中心となるトピックの思考をまとめていくことができるんです。

でも、もう一歩手前の段階で、ぐちゃぐちゃに散らばった自分の思考を整理したいって時があります。人間の脳は(少なくてもぼくの脳は)、必ずしも中心トピックから関連トピックに思考が流れていくわけではなく、一番末端の思考・アイデアがあって、そこから中心に向かって行ったりするわけです。

要は、ぼくの脳の思考回路は、上流から下流に向かっていることもあるけれど、下流から上流に向かって進んでいることも多々あるわけです。

まだ下流の思考だけ見えていて、上流に何があるのか自分でもよく分かっていない時、マインドマップはちょっと思考を遮る感じがあるんですよね。なぜなら、先に上流(中心トピック)を設定する必要があるから。。。

KJ法的な使い方で、思考の断片をまとめることができるScapple(スキャプル)

下流から上流へ思考をまとめていくって時に、ぼくが活用しているのが・・・Scapple(スキャプル)

Scapple history of rock lg

どんな風に使うかというと、⌘+Enterのショートカットキーを利用して、とにかく上流トピックだろうが、下流トピックだろうがお構いなく、ブレインストーミング的に思いついたことをガンガン追加していきます。

マインドマップでは、基本的にトピックを追加すると枝で繋がれて親子関係ができてしまいますが、Scapple(スキャプル)では、枝でつながれない単体のトピックをどんどん追加していくことが出来ます。(ポストイットにトピックを書いて、机の上にペタペタ並べている感じ)

単体のトピックをたくさん作った後で、ドラッグ&ドロップでそれぞれをつなげたりしながら、上流から下流への関連性などを作っていくことができます。

いわゆる『KJ法』的な使い方ができるってわけです。

主将宮本的、MindNode(マインドノード)とScapple(スキャプル)の最強使い分け

どっちの方がいい!という結論に関して言えば、一長一短。使用する場面によって異なります。だからぼくは、以下のように使いこなすのが最強だと思っています!

  1. とにかく断片的な思考を受け止めるのが得意なScapple(スキャプル)で、まずはとにかく思考を書き出す!
  2. Scapple(スキャプル)上で、断片的な思考を大雑把にグルーピングして、思考の上流から下流の流れの概要を掴む。Scapple(スキャプル)上で、線を引いたり、装飾をしたり一切しない。
  3. Scapple(スキャプル)上で整理ができたら、グルーピング内の思考トピックを一気に選択して、Mindnode(マインドノード)にドーーンとコピペ。
  4. Mindnode(マインドノード)上で、上流から下流の流れを作り、マインドマップの思考整理・アイデア出しの力を利用して、思考を整理・発展させていく。

頭がぐちゃぐちゃと、まったく整理もできていない状態では、Scapple(スキャプル)の出番。とにかくバラバラに書きだした後で、思考の上流・下流の流れをグルーピングによってあたりをつけていきます。

どんどん書き出して、グルーピングすれば、複数の上流・下流の流れが見えてくるはずです。そのひとつひとつを、Mindnode(マインドノード)に持っていって、さらに深堀りしていくわけですね。

ぼくの場合は、頭だけで考えていて思考が整理できるような天才的な脳を持ちあわせていませんので、とにかく書き出して手を動かしていくっていうのが本当に必要。。。

そんなぼくには、この方法はかなり有効に働いています!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生の向かう先が見えず悶々とした日々から抜け出したくて、転職を決意したぼく。主将宮本。勤務先はなんとマレーシアだった。。。ぼくは愛する妻と生まれたばかりの子供を日本に残し、単身マレーシアへいくことを決断した。

マレーシアに来て、WEBメディアに関わるようになり、日本よりも物価が低い国での暮らしも知り、アジア各国を回って経済を知り・・・投資を知り、騙されたりもして、辿り着いた先。

ぼくは『マーベリックWEBメディア部』を創り活動を始めた。ぼくが知り得るWEBメディア運営の情報を、メルマガという形で部員全員に共有させていただき、部員全員で「好きを仕事に」を目指していくWEB上の部活動だ!

どんなビジネスをするにしろ、これからはWEBメディアの運営が不可欠。期間限定で無料登録公開中。

マーベリックWEBメディア部 部員登録(メルマガ登録)

お名前(姓)*
お名前(名)
メールアドレス*
follow us in feedly

このカテゴリーの関連記事
正しいWEBメディア運営
PNG画像のデータサイズを1/3に!

軽い画像は絶対正義!PNG画像のデータサイズを1/3に軽量化する方法

『WEBメディア』上では、テキストに加えて画像を使用することも多い。特に何らかのカスタマイズを行っていくような場合、背景を透明

正しいWEBメディア運営
951842182_257517221_o

Synology DS412+でバックアップ環境を最強にしてみた

午前中にふと思いつき、気がつけば国境を超えて来てしまったシンガポール(行こう!と思ったらすぐシンガポールにいけるのが、ジョホー

正しいWEBメディア運営
Todoist

神ツールTodoist!これでタスクは10倍早く処理できる!

いかに自分は仕事をせずに、仕事をするか? 怠け者なぼくにとっての永遠のテーマ。。。 仕事したくないのに、仕事したい? 怠け者な

正しいWEBメディア運営
wordpressとアメブロ。最強ツールを手に入れた!

アメブロとWordPressを連動させる必殺ツール

アメブロで情報発信を始めた。WordPress(ワードプレス)も作ってみた。でも、どうやって使い分けていけばいいんだろう? そ



Leave a Reply

*