特別コラム

えっ!? マエストロってこんな日常を送ってるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
level008
maestro
bnr_松山式#1

突如ぼくの前に現れたFXマエストロ!タイタン。その正体は、どこにでもいるジャパニーズサラリーマンでした。

2013年、昇進試験に見事合格し、一部上場企業の課長さんになったとはいえ、日中の営業の業務も、飲み会も!ハードにこなすジャパニーズサラリーマンなのだ。

マエストロが、サラリーマンとの両立と共に、FXの効率性や安定性を求めて行き着いたのが、FX自動売買を極めるという道。

そこから、マエストロの実績ベースで、着実に安定的な運用実績を叩きだしてしまっているのです。マエストロはサラリーマンとしても一部上場企業の課長さんという成功を勝ち取り、年収も大台を超えていらっしゃるようですが、FXの方でも給料と同等の実績をたたき出しているようなのです(ゴクリ)

FX事業のオーナーとして両方を掛け持ちしながら、マエストロはどんなライフスタイルを送っているのか?Skypeミーティング中に確認をしていると、これがまた・・・!

毎日世界中を駆け回ったり、前人未到の未開の地に足を踏み入れたりするような・・・ちょっとぼくらの現実とかけ離れたものではなく、日本に住むサラリーマンとして、しっかりと地に足をつけながら、好きなことも、好きなものも好きな時間もストレスフリーに手に入れる。多くの人は、実はこういうライフスタイルを欲しているのではないか?と思える内容でした。

でもこれって実は、

  • 準備期間が約1ヶ月。
  • 運用開始後1ヶ月。

合計2ヶ月後には、手に入れることが十分可能なライフスタイルだと思うのです。

[[name1]]さん自身の状況を考えながら、参考にしてみてくださいね!詳細は・・・無料のメール講座より。

  無料メール講座【タイタン式】FX自動売買で毎月安定収入への道に登録する

『マーベリックWEBメディア部』主将 宮本盟

FXマエストロ!タイタンのライフスタイル

為替のマーケットは早朝のシドニーから始まり、東京⇒欧州⇒米国を経由して、24時間シームレスにつながっている。

月曜日の早朝から 金曜日の深夜まで、平日は24時間マーケットが眠ることはない。

為替のマーケットでは様々な通貨取引が交わされている。トヨタやキヤノンなどの国際企業の取引決済から、世界中のトレーダーたちによるディーリングまで。その市場規模はなんと1日 8兆ドル(850兆円)だ。

FX自動売買とは、この眠らない巨大な為替マーケットで自動売買ソフトにトレードのすべてを委ねて、自分はいつも通りのライフスタイルを送ることだ。

今回は私の一日のライフスタイルを紹介してみよう。

私はフツーの現役サラリーマン。3人の子供と嫁と一緒に暮らし、平日は朝早くから夜遅くまで仕事している、どこにでもよくいるジャパニーズ・サラリーマンだ。

平日は朝6時にiPhoneのアラームをセットして、1回目のスヌーズのあとに子供たちと一緒に起きることから始まる。

9分間のスヌーズ機能が働いているあいだに、iPhoneの通知センターで夜間のメールを確認。寝てる間の自動売買システムの状況を把握するのだ。

「PCはちゃんと稼働しているな」

FX自動売買は基本的にはほったらかしだけど、ちゃんと動作しているかどうかは一応確認しておく。転ばぬ先の杖というもの。

そして寝ている間に発生したトレードがあると、通知センターが約定メールで埋め尽くされる。

「よしよし、寝ている間にロボットたちはいい仕事してきたな」

基本トレードには一喜一憂しないつもりだが、顔がニヤついているんだと思う。朝食を共にする家族にもその雰囲気が伝わるようだ。

「いってきます!」

いつもの出勤時の「いってきます」も、利確トレードのあった日は「!」が付く。

子供たちの登校時間にあわせて、私もプリウスに搭乗し、静かに自宅を出発。 iPhoneをプリウスの車載キットに取り付けて、ホームボタンを長押しして、Siriに話しかける。

「昨日のドル円のレートは?」

Siri:「昨日の情報は入手できません。私には最新の終値しかわかりません。」

「あれ、今日のSiriは連れないなあ。。」

Siriとの会話はなかなか面白い。いつもSiriを口説いてみるのだが、さらりとかわされる。でも時に可笑しく、時に泣かせる反応があって、Siriには毎日声を掛けているのだ。

Siriはバージョンアップするに連れて賢くなってきた。常に最新のSiriと出会うために、iPhoneの最新機種に乗り換えている。

あたらしいApple製品はがんばった自分へのご褒美。これもFX自動売買がもたらしてくれる恩恵の一つだ。

30分ほどで朝の取引先に到着、商談と取り扱う製品の情報収集を行う。ちょうど為替市場がシドニーから東京に移行し、日本の一日の仲値が決定する時間帯。iPhoneのメールはいつもくるメールだけだ。

「今日は東京時間にはトレードはされていないな。」

自動売買ソフトは東京時間にトレードすることは少ない。為替市場において日本のマーケットはせいぜい全体の5%。相場のトレンドを動かすほどの威力はない。安心してサラリーマンの業務に専念できるというものだ。

3−4軒の取引先を訪問した後、会社に出勤。社内では上司への業務報告や事務作業を行い、チーム員と打ち合わせしたり、新製品のプレゼンの準備などに集中。もちろん社内ポジションを向上するための行動も忘れない。

会社にいる時はFX自動売買をやっていることを決して匂わせてはいけない。たとえ大量の約定メールでiPhoneのバイブが振動しても、そこはクールに立ちまわるのが鉄則だ。

昼前に会社を出るとそのまま取引先へ訪問、自分の裁量で活動する営業タイムに突入。

取引先での営業は基本的に立ちっぱなしで、スキマ時間が多く、まとまった時間が確保できない。

こういう時はiPadが役に立つ。操作していても仕事しているように見えるのがナイスだ。 iPadは会社の業務でも使っている頼りになるITギア。

スキマ時間に日本の株式市場と為替相場をiPadでチェック、同時に為替ニュースを確認。実はこの過程が一番楽しかったりする。

米国FRBの量的緩和の方針は?黒田日銀総裁の金融政策発表の内容は? 独首相メルケルちゃん、厳しいこと言ってるな。

FXはトレードすることだけが目的ではない。日本そして世界で起こっている経済の流れを把握すること。そのなかで自分はどのような行動を取るべきかをイメージする。

インベスター(投資家)としての情報を収集するために、為替ニュースのチェックは日課になっている。

10人前後の顧客と面会し、お昼の仕事が終了。営業マンの昼食の時間は比較的に遅く、だいたい14時を過ぎてからのランチとなる。

最近の昼食はもっぱら蕎麦屋だ。iPhoneで新しい蕎麦屋を検索しては、プリウスでわざわざ出かけて行き、自分の蕎麦屋リストを充実させている。

昼食の時間帯に週1回必ずやることがある。ネットのつながるカフェに移動して、ブラックコーヒーを飲みながら、資金管理や自動売買の成績管理を行うのだ。

それはビジネスオーナーやインベスターとしての、 大切な時間だ。

毎日持ち歩いているMacbook Air13から、myfxbookと呼ばれるFX専用の分析ツールを呼び出し、自動売買のトレード実績を確認。

右肩上がりに上昇する折れ線グラフ。いつ見ても惚れ惚れしてしまう上昇カーブ。高い勝率を維持する勝敗表…etc

まるでメジャーリーガーの戦績のように、FX自動売買のありとあらゆるデーターがMacbook Air13に集積されているのだ。

遅めの昼食を終え、夕方から夜にかけてのユーザー訪問を開始。

為替市場は欧州時間に突入する。ここから米国の為替市場が始まる20時くらいまでが、営業マンとしての業務時間となる。

私は典型的なジャパニーズ・サラリーマンだ。営業活動が終わったあとの”リーマン飲み”も業務のようなもの。

会社や上司の愚痴ばかりの飲み会は極力回避。だけども回避してばかりでは組織が回らなくなるのも現実。管理職になったらなおさらだ。

リーマン飲みは会社と上司の悪口ばかりだが、私はそんな話には参加しない。楽しい話や、旅行の話などをワイワイと会話するのが好きだ。

つまらない話題の時はビジネスオーナー&インベスターとして、客観的に人物を観察する時間帯にしている。

もちろんFXの自動売買で稼いでいることはココでも秘密だ。

かつて私が先輩にそうされたように、見込みのあるやつにはこっそり教えてやりたいが。。。ただ、後輩のチーム員にはオゴれるだけの余力は常に確保できている。

こうして一日の長いサラリーマンの業務が終了し、家族の待つ家に帰る。子供たちは寝ていることもある。でも、たとえ仕事で遅くまで飲んで帰っても、嫁はちゃんと起きている。

感謝は時に形にして返すのが私の流儀だ。決して高いものは買わないけど、感謝の気持ちに花や海外雑貨を添えて渡す。

ありがとう。

朝から夜遅くまでジャパニーズ・サラリーマン。そんな忙しい現役サラリーマンの毎日を振り返ってみた。

自分の時間を奪われずに、自分の代わりに働き続けるFX自動売買ソフトたち。

一度トレードシステムを構築してしまえば、月数回のメンテのみで基本的にほったらかし。稼いだ収益で常に最新のITギアを取り揃えて、世界経済と連動する為替のダイナミズムを堪能する。

毎日ワクワクでき、自分へのご褒美もゲットし、家族への感謝も形として渡せるような、充実したライフスタイルを構築できているのだ。

FXマエストロ!タイタン

  無料メール講座【タイタン式】FX自動売買で毎月安定収入への道に登録する

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生の向かう先が見えず悶々とした日々から抜け出したくて、転職を決意したぼく。主将宮本。勤務先はなんとマレーシアだった。。。ぼくは愛する妻と生まれたばかりの子供を日本に残し、単身マレーシアへいくことを決断した。

マレーシアに来て、WEBメディアに関わるようになり、日本よりも物価が低い国での暮らしも知り、アジア各国を回って経済を知り・・・投資を知り、騙されたりもして、辿り着いた先。

ぼくは『マーベリックWEBメディア部』を創り活動を始めた。ぼくが知り得るWEBメディア運営の情報を、メルマガという形で部員全員に共有させていただき、部員全員で「好きを仕事に」を目指していくWEB上の部活動だ!

どんなビジネスをするにしろ、これからはWEBメディアの運営が不可欠。期間限定で無料登録公開中。

マーベリックWEBメディア部 部員登録(メルマガ登録)

お名前(姓)*
お名前(名)
メールアドレス*
follow us in feedly

このカテゴリーの関連記事
特別コラム
FXってハイリスクじゃないんですか?

FXってハイリスクじゃないんですか?

2006年頃。ぼくがまだ東京で働いていた時のこと。当時より興味があったFXに挑戦してみたことがありました。 当時、なけなしのお

特別コラム
FXマエストロ

FXマエストロ!の秘密

先日、部員のFXマエストロ!タイタンさんと部内会議をしていた時のこと。いつものように、ぼくたちは、『WEBメディア』に関してこ

特別コラム
1411608705_featured.png

【裏マーベリック】祭りキターーーーーーーー\(^o^)/

2014年9月25日。朝起きて、メールを見たら・・・ 約定メールがごっそり来てるーーーーーーキターーーー(・∀・) ちなみに本

特別コラム
パートナーと組んでAmazonFBAを検証対象に任命する!

パートナーと組んでAmazonFBAを検証対象に任命する!

『副業実践!再現性確認隊』隊長の宮本(@chikashi.m)です。再現性確認隊の中では、隊長でいくので、以後よろしくお願いし



Leave a Reply

*