Flickrに200枚以上の写真を一気にアップロードしまくる方法

flickery

iPhoneやCanon EOS 40Dを使って、日々写真を撮影し続け、日常を記録に残しています。ぼくの中で一番大切なデータって、写真や動画のデータなんですよね。

仕事のデータは、ある程度頭の中に記憶として残っていますし、ぼくの場合は仕事の成果物がWEB上にサイトとしてあったりするので、全然取り返しがつきます。でも、過去の写真や動画っていうのは消えてしまったら、二度と取り戻すことができませんからね。

ぼくの場合、写真のバックアップにはFlickr(フリッカー)を利用しています。

Flickrの公式WEBサイトでは、1回のアップロード上限が200枚だった・・・。

Synology DS412+でバックアップ環境を最強にしてみた』の記事で書いたように、自宅でNASのバックアップシステムを構築したので、今まで異なるハードディスクに散財していたデータを、まとめている最中です。

その際、写真のデータに関しては、ローカル環境でのバックアップだけではなく、Flickr(フリッカー)を使って、クラウド上にもデータを上げておくようにしました。

・・・ということで、Flickrの公式WEBサイトからアップロードをしようと試みたところ、なんと一度に処理できるのは200枚がマックスだというではありませんか!!これだと、寝ている間に一気にバックアップというようなことができないじゃんということで、別の方法を探してみました。

Flickeryならガンガンいける!

flickery

MacでFlickr使いのために開発されたソフト『Flickery』。特にアップロードをする際には、公式WEBサイトよりも便利です。

何が便利かっていうと、一回の処理で200枚というような制限がないんです。

アップロード画面に、写真を一気にD&D(ドラッグ&ドロップ)!アップロードボタンを押すだけです。

注意すべき点としては、制限がないとは言え、途中でエラーになる時もあります。感覚的にはあまり多くの写真を一気にアップロードしようとすると、エラーになる確率があがるような(気がしています)。

今日は2,000枚の写真を一気にアップしようとしたらエラー。1,000枚に減らしてみたら、うまくいきました。


データのバックアップというのは、ビジネスにおいても、プライベートにおいても重要ですよね。気がつけばFlickr(フリッカー)は、Yahoo!の太っ腹施策のお陰で、無料で1TB(テラバイト)の容量がもらえるようになっています。

これ、使わない手はないですよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA