【外注委託】転がすからこそ成長する!

時給をあげるに、とにかく『種を蒔く』こと!

自分の時給をあげるにはどうしたらいいのか?実はこれは簡単です。今よりももっと収入の柱を増やせばいいんです。

「しゅ、主将・・・そんな簡単にいうけど、それができないんじゃないですか・・・」

そうですよねー。。。その気持ちはぼくにも痛いほどよく分かります。けど、なんでできないのか?真剣にそのことを考えたことがありますか?

原因を突き詰めていくと、まだ副業なりを始めたばかりで全然稼ぐことができていない人ほど、その原因はシンプルだったりします。

答えはズバリ『種を蒔いてなさすぎる!』ということ。

収入の柱を増やすためには、ビジネスの種を撒き、実際にキャッシュを生み出すまでに成長させる必要があります。その一番最初の段階ではる『ビジネスの種』を蒔くということ行為が、圧倒的に不足しているんです。

「でも、週末はセミナーにいっていろんな情報を吸収しています!」
「月に10冊はビジネス書を読んで勉強しています!」

きっと身も心も大人で、頭の良い人ほどこんなことを言ってしまう。実際には言わなくても、心のどこかで「ぼくだって頑張ってるのに・・・」という思っていて、頑張っている対象がセミナーに行ったり、本を読んだりということに向かってしまうのでしょう・・・。

別にあなたのことをバカにしているわけではありません。だってかつてのぼくが、まさにこのパターンど真ん中でしたから。

自宅の本棚には、赤ペンで線が引かれたり付箋がたくさん貼られたビジネス書がたくさん並んでいたりしていました。見た目だけは・・・すごく頑張ってる人でした。ご想像どおり、この時には1円も稼げていませんでしたけども・・・(泣)

『マーベリックWEBメディア部』では一貫してお伝えしていると思いますが、情報というものは、自らが発信してなんぼです!得る情報だけが多くなってもろくなことがありません。

ひとつインプットをしたら、10倍にしてアウトプットをする。このマインドを自分の中に叩きこむ必要があります。

ブログを書くということもアウトプットですし、物販であれば商品登録をすることもアウトプットのひとつです。もっというと、株なんかでも、株を購入したりすることはアプトプットのひとつですよね。

とにかく、未来にキャッシュを生み出すための『種を蒔く』こと。ここにもっと集中する必要があります。それが実ってきた時にはじめて、自分の時給をあげることができるのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA