荒木飛呂彦著『ジョジョの奇妙な冒険』最強スタンド「ザ・ワールド」を使いこなしてみる

最強のスタンドを使える世界

昔僕が大好きだった漫画の一つに荒木飛呂彦先生著『ジョジョの奇妙な冒険』という漫画がありました。その中に、ジョジョ宿命のライバル、ディオ・ブランドの使うスタンド。

タロット21番目のカード「世界」を名前の由来とした、「ザ・ワールド」という最強のスタンドがあったのです。

「無駄無駄無駄無駄!」と連呼されながら、強烈なパンチが繰り出される「無駄無駄ラッシュ」。さらに時間を5秒間も止めての、反則的な10メートルの射程距離。

このスタンドの全貌が「週刊少年ジャンプ」で明かされた時には、恐らく当時の僕だけでなく、日本中のジョジョファンが、夢にまで出て来る程憧れ、熱狂を通り越して酔狂したはずです。そんなスタンドなのです。

よく当時の同級生と一緒に、ディオの「無駄無駄ラッシュ」VSジョジョの「オラオララッシュ」対戦ごっこをしたものです。恐らくあなたも、僕のように、ついついやってしまったのでは無いでしょうか?

実はあの「ザ・ワールド」を知っている者なら誰しも、本来理解出来るはずなのです。「サーバー世界」でビジネス活動をすることの利点を、それは、「サーバー世界」では、誰もがあの、憧れの最強スタンド「ザ・ワールド」を使いこなすスタンド使いになれるということです。

時間を止める時間は5秒とか9秒とかではありません。完全ディオ超の1時間だろうが、12時間だろうが、24時間だろうが止められるのです。しかも射程距離は地球上、「サーバー世界」がカバー出来る場所であれば無限大です。(既に「北極」でも「サーバー世界」にアクセス出来ること確認済みですよね)

一体これはどういうことなのでしょうか?



ここから先は 正部員 限定です。

プレミア部員登録に関しては、
こちらをクリックして確認して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA