【外注委託】欲望という潤滑油に火をつけようぜ!

突然ですが、外注さんって使ってますか?

ぼくは使っています。というか・・・外注さんを使わなければ、本業も副業の方も仕事が回りません。(そもそも、本業とか副業とか自分の意識の中で差別化するのはナンセンスなんですけどね。)

これから『外注化』ということにスポットを当てて考えていきたいと思います。

ぼくも身に染みて自覚しているんですけど、人間って欲望の塊の一面なくせに、一方ではすごくびびりなんですよね。

例えば『WEBメディア』を活用することで、月5万円稼げるようになった。けどもっともっと!!月50万円レベルには最低限持っていきたい!って欲望が出てくると思うんです。

欲望は人生を破滅に向かわせる?欲望をコントロールできないからおかしな方向に進んでいく?これはある意味で正解だとは、ぼくも思います。

けど、欲望の根源・本質は、自分自身を突き動かす潤滑油なんです。もし何の欲望も持っていなかったら、自分の力で稼ぐことなんて無理だと思ったほうがいいかもしれません。

『自分自身の欲望を素直に認めて、抑制しないこと。』

これは、大事なマインドセットの部分です。

自分自身に素直になろう!

欲望というと、犯罪的なこととか・・・そういうイメージもありますので誤解しないように聞いて欲しいのですが、今すぐに実現できる欲望はとにかくやってみましょう。別の言い方をすれば、「自分自身にもっと素直になろう!」ということなのかもしれません。

もし、世間体がどうだとか、恥ずかしいとか、今までの自分のイメージがとか・・・そういう「自分で勝手に描き出した自分」が、あなたの欲望の実現に歯止めをかけているのであれば、そんなものは全部剥ぎとって捨ててしまってください。

ぼくたちは気がついているはずなんです。本当は欲望に素直になりたい自分がいることに。

なぜ「サラリーマン金太郎」のようなはちゃめちゃなサラリーマン主人公のマンガが人気がでるのか?

なぜ暴走族のヘッドとか、ヤクザな方々が裏では悪いことをやってるって頭で理解しているにも関わらず、かっこいいといった一種の憧れのような逆の感情を抱いてしまうのか?

「○○をする方法」とか、「ライフハック」とか、そういうHOW TO系の情報ではなくて、ドラマやマンガ、アニメなどで自分が反応してしまって、ついつい夢中になってしまったものを思い出してみてください。

そういうところに、何かヒントが隠れているはずです。 日常の喧騒の中で 自分が心の奥底に仕舞いこんでしまっている欲望。こういうところには、自分でも気がついていない大きな欲望の種が隠れていることが多々あります。

まずは小さな欲望でも構いません。小さな自分の殻を破っていく努力をしていきましょう!自分の中から小さな欲望を探して、小さな実現を積み上げていきましょう。

すべてのことは、元を辿れば自分の欲望から始まります。欲望を実現するために、ぼくたちはその方法を探ります。そこにアイデアが生まれ、失敗があり成功があり、ノウハウが生まれていきます。人生が動き出していくんです。

綺麗な欲望だけではないですよね?いつもは蓋を締めている自分の中の汚い欲望も顔をだすかもしれません。誰かと比べる必要はないんです。ただただ自分に素直になってみましょう。

「情報発信」をしっかりしていこう!!とかそういう以前のマインドセットの部分。自分の欲望を探って、欲望の実現に歯止めをかけている内的な要因、外的な要因を探りだし、欲望の実現に向けた方法を探る。実際に実行してみる。

面白かった!意外とつまらなかった!!嬉しい!悲しい!寂しい!つらい・・・。五感のすべてを使って、自分の人生を感じていきましょう!!

なんだかでっかく、ぬるい話になっていしまいましたが、ぼく自身は根本となる大事なマインドセットの部分だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA