特別コラム

右肩上がりを捨てると大富豪

このエントリーをはてなブックマークに追加
level008
名称未設定-1
bnr_松山式#1

右肩上がりを追い求めないから大富豪になれる戦略術発表勉強会

大富豪たちの物販ビジネスに共通していることがあります。それは右肩上がりの売上・利益を求め続けることではないことです。あくまでも、定期的に、継続的に、毎月毎月少しでも良いから、黒字の利益を出し続けることなのです。

凡人と大富豪とは、思考と行動パターンが間逆です。それはこと物販においても同じこと。

こんなところに、大富豪に駆け上がるための方法があったとは・・・。

あの日マレーシアジョホールバルで、僕が北陸の大富豪のお話を聴いて驚愕しました。

今まで僕は12年間に渡り、上場企業の中で物販に営業&マーケティングのスペシャリストとして携わって来ました。けれども、これまで培ってきた、僕の物販ビジネスに対する常識・概念・経験・実績・誇り・・・様々なものが音を立てて崩れ落ちてしまったのです。

上場企業の右肩上がり神話をバカにする大富豪たち

香港大富豪:
「上場をすることに何の意味があるのかね?右肩上がりの無理な実績を追い求めることになるじゃないか。」

香港大富豪との飲茶レストランでのランチの中、確かにおっしゃっていました。

「そんなに沢山の売上と利益を出し続けているのだから、香港で上場すれば良いのに!」

そう香港大富豪に対して聴いた時に、返って来た言葉です。

正直僕は、香港大富豪がそう言い放った意味が全くわかっていませんでした。なにせそれまでの僕は、上場企業の経営者こそが大富豪の象徴であり、上場企業こそが、中小企業よりも、すごい結果をたたき出しているのだと、勘違いしていたからです。

あの時香港大富豪が、僕に向かってハッキリと否定していた上場。その意味が、ジョホールバルネオアジトでの北陸大富豪との宴の中でようやく理解できたのです。

北陸大富豪
「上場企業では意味が無い。右肩上がりの無理な実績を追い求めることになる。」

世界各国に十数の物販の会社と、会社を切り盛りしてくれている社長さんがいる北陸大富豪も言い放ちました。

大富豪の方程式:4から3を引いて1になればいい

香港大富豪、北陸大富豪・・・共に物販ビジネスしかやらないスタンスを貫き通しています。物販ビジネスをやることで、会社を上場させることもなく、大富豪にのし上がったという共通点があります。

そんな中でもさらに、会社の経営方針で共通していることがありました。

それは・・・物販ビジネスで、右肩上がりの売上と利益を追い求めないことです。

その代わりに、必ずこだわっていることがあります。それは・・・物販の売上から経費を引いて1が残り続けるような経営に心がけていることです。

定期的に、継続的に、どんなことがあっても、売上から経費を引くと1になるようにしているのです。

一体どうしてなのか?

北陸大富豪からその理由を聴いた時に僕は全てを理解することができたのです。

香港大富豪と北陸大富豪が、どうやって会社を上場をさせることなく、大富豪へとのし上がったのか?確かに香港大富豪もパーツパーツで同じことを言っていました。そのパーツが頭の中で全てつながったのです。

社長の給料は右肩上がり結果では決まらない

北陸大富豪の場合は、世界各国に十数の物販ビジネスの会社を所有しているとのことです。

社長さんも会社の数に合わせているのですが、全ての会社が結果として経常利益20%を超え続けているようです。

孔明:
「経常利益を20%出し続けるなんて、ありえません。どうやってそんな優秀な社長さんたちを育成したのですか!!??」

間髪入れず質問したところ、北陸大富豪に笑われてしまいました。

北陸大富豪:
「右肩上がりの売上・利益を追い求めなければできるんだよ。うちの社長の給料・ボーナスは、沢山の売上・利益を出して決まるのじゃなくて、◯◯の額で決まるんだよ。」

孔明:
「ええええええ?マジですか!??そんなの聴いたことないですよ!!」

当然のことながら、僕だけではなくて一緒にジョホールバルの宴(うたげ)に参加していた、土居三郎クンと、法友法師も驚きました。

今まで僕たちが生きてきた中で、学んだこととは、全く違う切り口から、言葉が切り込んできて、僕たちの想像の枠外へとシフトしていったからです。

そして・・・1時間後、

孔明:
「なるほど・・・全てが理解できました!」

北陸大富豪:
「な、簡単なことだろ?右肩上がりの売上・利益を叩き出し続けられる社長なんか探したり、育てたりすることなんか無理無理。でも、これだったらサブローとか、法友法師だってできるだろ。」

北陸大富豪:
「みんなこんな簡単なことをやろうとしないで、小難しいことをゴチャゴチャとこねくり回しているだけなんだよ。本来誰でもできるんだよね。こんなの。」

僕たちは北陸大富豪がどうやって物販ビジネスで、一代で大富豪に成り上がることができたのか?全てを理解することができたのです。

北陸大富豪だけではありません。北陸大富豪のお話を聴いてから、思い返して理解できました。香港大富豪も同じ戦略術のもと物販ビジネスを行なっているのだと。

・一部上場企業の中で12年間物販ビジネスを行なって来たこと

・北陸大富豪・香港大富豪の物販ビジネス手法

僕の中で物販ビジネスの本当の活用方法を真に理解することができたのです。

勉強会の中で全てをあなたに伝承します

これまで僕は、幸運にも沢山のお金持ちにオフの世界で出会い、直接お話しを伺う機会がありました。

けれども、北陸大富豪と香港大富豪が行なっている物販ビジネスからのスキームこそが、もっとも着実かつ効率的に、大富豪になる方法であると確信しています。

右肩上がりのビジネスを追い求める必要も無く、景気の上がり下がりにも強く、強固な地盤・基礎の上に、大富豪の冠を築きあげていくことができる。

そんな方法であることが分かりました。

そして・・・これは、条件をクリアして、やり方のツボさえ分かっていれば、誰にでも再現できる方法であることが分かりました。

  • 物販で稼ぐことができること
  • 法人として物販を行うこと
  • 売上・利益の大小問わず、毎月10万円でも良いから計上利益ベースで黒字を出せる物販ビジネスを構築すること
  • 淡々と継続ができること

上記4つの条件をクリアすることが、絶対条件ですが。逆に言えばそれをクリアできれば、大富豪を目指す戦略術を誰でも使うことができるようになるのです。

実は今回、大富豪を目指すための戦略術を、勉強会形式で公開することを決定しました!

【物販だからできる!大富豪を目指す戦略術】

勉強会は、

  • 8月2日(金)大阪夕方19時頃スタート
  • 8月5日(月)東京夕方19時頃スタート

にて有料の19,800円で行います。ただし、この勉強会に、一つ条件をクリアすると、無料で参加できることが可能です。

100億円不動産王のセミナーで物販のイロハを叩きこむ

香港大富豪や北陸大富豪はさらに僕たちと比べるとかなり上の世代の方々です。すでに大富豪として完成された形、背中が遠すぎてしまう部分は否めません。

けれども100億円不動産王は、僕の10歳年上でしかなく、そして今まさに日々アグレッシブに行動されていて、その駆け上がっていく姿勢をタイムリーに学ぶことができます。

つい先日も「やっぱり金だよ。漢だらけの香港視察!」に参加したメンバーたちと、マカオのフレンチレストランで、100億円不動産王チャーリーさんと一緒にワインを飲みながら語り合いました。

100億円不動産王も、物販ビジネスがキッカケとなり財を成した御方。

物販ビジネスを心の奥底から愛していらっしゃり、フレンチレストランの宴(うたげ)の中でも、商品サンプルを持ってきて、目をキラキラさせながら、これがいかにお金になるのかを、僕たちに訓えてくれていました。

100億円不動産王自らが特注で作られたワイングラス片手に、物販ビジネスの重要性を深夜遅くまでお話頂戴しました。

その100億円不動産王が、いよいよこの週末に、日本に一時帰国。

100億円不動産王の日本一時帰国に合わせて、下記8ヶ所にて「100億円不動産王」御自ら、物販に特化したセミナーを開いてくれます。

  • 7月26日(金) 東京
  • 7月27日(土) 名古屋
  • 7月28日(日) 大阪
  • 7月29日(月) 広島
  • 7月30日(火) 福岡
  • 7月31日(水) 香川
  • 8月2日(金) 仙台
  • 8月3日(土) 札幌

各会場共に、参加費用は9,800円ですが。物販のイロハ・基礎の部分から応用まで、とことん学ぶことができます。

100億円不動産王、香港大富豪や、富山大富豪など、さらに一世代上の大富豪たちと同じように、物販のプロであり、物販によって上のステージに行くことができた御方です。

その「100億円不動産王」御自ら、自らの物販ビジネスの手法を、再現性のある形で公開してくれるのです。

【あなたの家の近くに!】
→ http://bit.ly/1baSuIc

そして、いつも僕の執筆した記事を読んでくれているお礼の気持も兼ねて、上記のページから、100億円不動産王の物販セミナーに参加頂いた場合限定で、19,800円の勉強会、【物販だからできる!北陸と香港大富豪を目指す戦略術】に、無料で参加することが可能です。

【応募方法】

こちらから「100億円不動産王」のセミナーへお申し込み後、 

  • お名前
  • ご注文ID(セミナー申し込み完了メールに記載されています)
  • プレゼントをご希望のセミナー名

を明記して、

メール件名:【物販で目指す大富豪】

として、僕と一緒に北陸大富豪のお話をジョホールバルで聴いた、土居三郎クンにメールで送って下さい。

土居三郎直通メール: info@5oku.com

勉強会【物販だからできる!北陸と香港大富豪を目指す戦略術】は、

  • 8月2日(金)大阪夕方19時頃スタート
  • 8月5日(月)東京夕方19時頃スタート

この参加方法を、確認と準備が整い次第、連絡させて頂きます。

ただし、お申し込み期限は、本日7月24日(水)23時59分までですので、この点はご留意下さい!

※土居三郎クンの確認によって、僕、もしくは、マーベリックの宮本クン以外の記事から、申込み頂いた場合は、無料で勉強会に参加することはできません。19,800円の有料での参加になること、予めご了承ください。

※当日、スケジュールや立地の都合から、東京・大阪の会場に来れなかった場合は、出席者同様に勉強会を収録した音声コンテンツ並びに、専用フォーラムへのアクセス方法を連絡します。

こんなご時世ですが、上に昇る方法はまだまだあります。金余りの時代だからこそ、物販+大富豪戦略術は抜群の効果を発揮します。

やり方が無いと諦めることなく、一度ご自身の宿命を激変させる再挑戦をするのは面白いと思います!

そして物販ビジネスこそが、あなたの人生を激変させる道を切り開いてくれるかもしれないのです!

※【物販だからできる!北陸と香港大富豪を目指す戦略術】は、物販ビジネスをメインで行う場合しか実行出来ません。インターネットでの情報やサービス提供ビジネスには、あまり向いていません。すでに物販ビジネスを行なっている。もしくは、これから物販ビジネスを行う予定方のみ、参加されることを推奨します。

【編集後記】

100億円不動産王が指し示してくれる、物販で稼ぐ方向性は、さらに上の年齢層の、大富豪たちの歩んできた方向性に合致します。

金余りの時代だからこそ、地に足をつけたビジネスを行う。

この基本的な戦略術こそが、これから安定した収入と資産を築き上げるために。さらに、上の世界を狙うために、最も重要な戦略術の一つなのですね。

僕は兵法家として・・・そんな中で、僕を参謀として使ってくれる「キング」を探し求め始めることにします。

かつて・・・勤務していた会社の中国オペレーションでも、20年間億の赤字だったところを、異動後たったの6ヶ月で、億の黒字化させた実績もあります。

僕の場合は、自分で誰かのために働いてこそ、一番力を発揮できるタイプですので。笑

この勉強会の僕の目論見は、可能性のある人材を探し、アドバイスすることでもっと稼げるようになってもらい。

そして、大富豪になるスキームを、僕が軍師となってついて、一緒に構築して行くことです!(ニヤリ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生の向かう先が見えず悶々とした日々から抜け出したくて、転職を決意したぼく。主将宮本。勤務先はなんとマレーシアだった。。。ぼくは愛する妻と生まれたばかりの子供を日本に残し、単身マレーシアへいくことを決断した。

マレーシアに来て、WEBメディアに関わるようになり、日本よりも物価が低い国での暮らしも知り、アジア各国を回って経済を知り・・・投資を知り、騙されたりもして、辿り着いた先。

ぼくは『マーベリックWEBメディア部』を創り活動を始めた。ぼくが知り得るWEBメディア運営の情報を、メルマガという形で部員全員に共有させていただき、部員全員で「好きを仕事に」を目指していくWEB上の部活動だ!

どんなビジネスをするにしろ、これからはWEBメディアの運営が不可欠。期間限定で無料登録公開中。

マーベリックWEBメディア部 部員登録(メルマガ登録)

お名前(姓)*
お名前(名)
メールアドレス*
follow us in feedly

このカテゴリーの関連記事
特別コラム
origin_499993338

【物販ビジネス】世界各地で伝染するデモ。今後のヨーロッパは?

世界各地で伝染するデモ 2010年から2012年に起こったアラブの春。そしてそこから広がった世界各地のデモや暴動・・・。その後

特別コラム
090909-0

【輸入ビジネス】ものの価格は上昇しない

ぼくたち『マーベリックWEBメディア部』部員は、『WEBメディア』での情報発信力もそうなんですけど、なぜ今、物販力をつける必要

特別コラム
kabekami_0000

【輸入ビジネス】工業は先進国ではどんどんジリ貧になる

先進国と新興国、後進国の間にある大きな格差。それは所得格差です。 仮に先進国の平均所得が360万円だとして、新興国が100万円

特別コラム
large__8108903951

【輸入ビジネス】シャドーバンキングの問題点

中国のシャドーバンキングの問題は、今後の経済を読み解く上で、外してはならない一番大切なキーワードの一つとなっています。 シャド



Leave a Reply

*