正しいWEBメディア運営

【外注委託】価格破壊の巻き起こるクラウドの世界│ 外注化ノウハウのいろは(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
level001
origin_7062420521
bnr_松山式#1

『クラウドソーシングサービス』。発注者側にとっては非常に便利なサービスです。ただし受注者にとっては、世にも恐ろしい状況を引き起こしてしまっているんです。

一言で言えばそれは、『価格破壊』。

あなた:
「でも主将!個人が簡単に仕事を受注できる仕組みが仕上がっていて、個人で起業できる機会もグンとあがってますし、個人としてはまぁそれなりに報酬は獲得していけるんじゃないですか?ちゃんと仕事をすれば・・・」

はい。それはその通りです。『クラウドソーシングサービス』の台頭により、いままでにないくらい個人が仕事を受注しやすい状況ができあがっています。そこには、人脈や住んでいる場所すらも関係ない世界が拡がっているのは確かです。

人脈や場所すら関係なく仕事を受注できて、対価を得ることができる・・・仕事を受ける側からしたら、うれしい状況な気がしますよね。日本だけの状況を考えるのであれば、まだまだそれはいい状況なのかもしれません。一応、提示された金額を確認して自分自身が納得した上で案件に応募し、仕事をして、報酬を得るわけですから。

日本だけ・・・といったのは、言い換えれば世界に目を向ければそういい状況だけではないということ。

国際化が進んでいるとはいえ、日本人はまだまだ『英語』に対する強靭な壁をもっています。でも、今後永遠に日本人は日本語だけを話して生きていけるのでしょうか?日本はもはや自国だけの経済発展は望めない状況までとっくの昔にきています。

嗅覚の鋭いビジネスマンたちは、いま日本からどんどん海外に進出していますし、その流れはますます加速していっています。

ぼくが使っている外注さんと言えば、もちろん日本の方もいますが、他にもインド人、カナダ人、香港人、バングラディッシュ人、イタリア人、フィリピン人・・・世界のさまざまな人たちと一緒に仕事をさせてもらっています。

国際化が進む中、さらに、ぼくのように海外の人材を使うような人がどんどん増えていったとしたら(これは間違いなく増えていきますが)、日本人は世界中の人と競争をして仕事を取っていかないといけないわけです。

世界中の人と競争をするということ。これは単純にライバルが増えて大変だなぁ・・・っていう問題ではありません。世界中には物価の違いがあり、為替の違いがあり、生活レベルの違いがあります。

世界中の人と競争する状況というのは、先進国ではなくて新興国の方に有利なんです。なぜなら、新興国の人にとっては『やったー1万円!!』という仕事が、先進国の人間にとっては『えっ?1万円ではやってられませんけど・・・?』となるからです。

新興国の人にとっての1万円と、日本人にとっての1万円は同じ価値ではないんですよね。

新興国の人々は、いまはまだ物価が低かったり、生活レベルが低かったりするかもしれませんが、決して無能なわけではありません。同じ人間ですし、有能な人はたくさんいます。

そんな労働力の安い有能な人を『クラウドソーシングサービス』では、見つけることができてしまうんです!

これから末端の労働者として働く日本人は、どんどん苦しい状況になっていくと思います。これは止めることの出来ない、必然の流れです。

だからぼくたちは、労働力を提供して対価を得る側ではなく、労働力を利用してプロジェクトを進め、新しい価値を創りだす側に回っていかなければいけません。価格破壊に巻き込まれる側ではなくて、価格破壊の旨味を味わう側ということですね。

この現状を十分に理解しておくと、自分が目指す道を進んでいくなかできっと役に立つと思います。

いずれにしても、ぼくたちは仕掛ける側に回れるように意識して行きたいですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生の向かう先が見えず悶々とした日々から抜け出したくて、転職を決意したぼく。主将宮本。勤務先はなんとマレーシアだった。。。ぼくは愛する妻と生まれたばかりの子供を日本に残し、単身マレーシアへいくことを決断した。

マレーシアに来て、WEBメディアに関わるようになり、日本よりも物価が低い国での暮らしも知り、アジア各国を回って経済を知り・・・投資を知り、騙されたりもして、辿り着いた先。

ぼくは『マーベリックWEBメディア部』を創り活動を始めた。ぼくが知り得るWEBメディア運営の情報を、メルマガという形で部員全員に共有させていただき、部員全員で「好きを仕事に」を目指していくWEB上の部活動だ!

どんなビジネスをするにしろ、これからはWEBメディアの運営が不可欠。期間限定で無料登録公開中。

マーベリックWEBメディア部 部員登録(メルマガ登録)

お名前(姓)*
お名前(名)
メールアドレス*
follow us in feedly

このカテゴリーの関連記事
正しいWEBメディア運営
large_3393653436

【外注委託】コンペティションの利点(1):成果物を先に確認できるということ

分かりやすく、ロゴデザインの例で考えて見ましょう。普通にデザイナーの外注さんを探す場合は、以下のような流れになります。 クラウ

正しいWEBメディア運営
large_3821120232

【外注委託】時間をお金の基準で考える必要性!

ぼくの話を聞いてくれている部員のみんなは、おそらくほぼ100%『稼ぐ』という欲望を持っていると思います。もちろんぼく自身が、部

正しいWEBメディア運営
origin_3867701178

【外注委託】コンペティションの利点(2):予算をコントロールできる

外注さんに仕事をお願いしていると、「当初聞いていた仕事よりも、随分大変!作業も複雑だし・・・もう少し多めに費用をもらわないと、

正しいWEBメディア運営
悩み

うまくいかない人の原因とは?

何をやってもうまく行かなかった時代。。。 ぼくは、自分のビジネスを立ちあげて、成功するという夢ばかりを妄想して、ただひたすらに



Leave a Reply

*