マレーシア・ジョホールバルで朝市(Pasat Buah-Buahan Taman Sri Tebrau)に行ってみた!激安で素敵ーー!

ジョホールバルの朝市「Pusat Tebrau」

ぼくが住んでいるマレーシアのジョホールバルには、Pasat Buah-Buahan Taman Sri Tebrauという朝市が行われる場所がある。日曜日以外の午前中にオープンしている朝市だ。

ジョホールバルの朝市「Pusat Tebrau」 ジョホールバルの朝市「Pusat Tebrau」

正直に言ってしまうと、決してキレイな場所ではない。日本のように整備されたキレイな環境を求めてはいけない。わぁーーすてきーーという朝市を求めるのであれば、イタリアなんかに行けぃ!という話だ(笑)(イタリアの朝市は、確かにカラフルで素敵な感じだった。まぁよく見たらゴミとかすごくて、汚いのだが・・・)

ジョホールバルの朝市「Pusat Tebrau」 ジョホールバルの朝市「Pusat Tebrau」 ジョホールバルの朝市「Pusat Tebrau」

果物あり!野菜あり!鶏や魚あり!かなーり安い値段で購入することができる。朝市の会場自体は整備されていてキレイとはいえないけれど、商品自体が傷んでいるとか、汚れているなんていうことではない。だから、我が家では週に一回、ジョホールバルの朝市「Pusat Tebrau」を訪れて買い出しを行うことにしているのだ。

ジョホールバルの朝市「Pusat Tebrau」

ちなみに今日の戦利品は・・・

  • 白菜1/2
  • スイカ 1個
  • パパイヤ 1個
  • マンゴー 3個
  • アスパラガス 1パック
  • パッションフルーツ 3つ
  • オレンジ 3つ
  • アボガド 2つ
  • プラム 4つ
  • なし 1個
  • ほうれん草 3袋
  • 大根 1つ
  • パプリカ 赤、オレンジ 各1個
  • ニラ 3束
  • トマト4つ
  • とうもろこし1つ
  • アジ3匹
  • 鰆サワラ 3キレ
  • 鳥 1羽まるまる + 骨なしもも 3枚
  • 人参 3本

これだけ購入して合計143RM(約4,500円)。

スイカは1個15RM(約500円)、パパイヤ1個5RM(約180円)、マンゴーが3つで10RM(約330円)。正直、激安だ。おそらく同じものを日本で購入したら、倍以上の価格がするのではないだろうか?特にフルーツ関係がマレーシアは安い。

たったの10万円でプールやテニスコート、スポーツジム付きの広いコンドミニアムに住み、ジョホールバルの朝市「Pusat Tebrau」などを利用しながら、食費を賢く抑える。子供は小さな時からインターナショナルスクールに通わせて(日本人がうちの子を合わせて2人しかいない)、英語や中国語を学ばせる。そして、たまにシンガポールで豪遊したり、他の国に遊びに行ったり。

もちろんぼくは、MacBook Proを片手に、いつでもどこでも仕事が出来る環境を確保だ。

こんなライフスタイルを送ることができるマレーシア。ぼくはかなり気に入っているのは間違いない!!正直日本に帰りたい!!って思ったことは・・・ない。日本に旅行に行くぐらいで、ぼくにとってはちょうどいいのだ。

大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA