やれることは全部やる。

やれることをやる

ブログは待ちの媒体。こういう風に表現されることも多いブログ。確かにメルマガとは違い、情報発信者から読者に対して、積極的なアプローチはできません。

ですから、ブログへアクセスを呼びこむための「道」を作って上げることが必要です。

ここからアクセスが・・・

最近、私が運営するとある媒体で、あるサイト経由のアクセスが、毎日のようにあるので何だろうと思っていたのですが、[icon name=icon-external-link]feedlyでした。

GoogleのRSSリーダーがサービス終了した後、移行の容易さや、インターフェースのシンプルさなどが評価されているRSSリーダーです。

ワンクリックで登録も簡単

Googleアカウントと連携しているので、feedlyへの登録は非常に簡単。Googleアカウントを指定して、連携の許可すれば完了。購読したいブログの登録も、シンプルでわかりやすく至って簡単でした。

RSSリーダーを軽視?!

私自身がRSSリーダーをほとんど使っていなかったこともあり、正直RSSリーダーを軽視していました

が、ブログにリピート呼びこむ施策として、RSSリーダーへの登録を促すきっかけを、ブログには設置すべきだと思い直しました。

さすが、マーベリックWEBメディア部のブログ。抜かりなく、feedlyへの登録が促されています(笑)

→ 個別記事の一番下!

やれることは全部やる。

登録を促すきっかけを設置するのは、テンプレートに一回仕込めばOK。手間がかかることもありません。そして、もちろん無料。

「やれることは全部やる。」

というマインドで、地道にアクセスを集める施策を重ねていかないといけませんね。

【マーベリック WEBメディア部】東山トオル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA