正しいWEBメディア運営

【外注委託】コンペティションの利点(2):予算をコントロールできる

このエントリーをはてなブックマークに追加
level001
origin_3867701178
bnr_松山式#1

外注さんに仕事をお願いしていると、「当初聞いていた仕事よりも、随分大変!作業も複雑だし・・・もう少し多めに費用をもらわないと、納品できない」・・・といった話を切り出されることが、しばしばあります。ブログ投稿のような継続的に仕事をお願いする場合、このようなことになる場合が多いですね。

これは双方の話し合いによって解決する他ありませんし、あまり揉めるようであれば、さっさと現時点での作業費用を支払い、違う外注さんにお願いするといった迅速な対応も必要になってきます。

ただコンペティションの場合は、こういった揉め事も起こり得ないという利点があります。なぜならばコンペティションの場合、提出物や採用された場合の金額など、すべて最初に提示していて、それに納得した方だけが募集をしてくるはず・・・だからです。

仮に後で何を言われても、最初の条件を後で変えるような暴挙を主催者側がやらなければ、応募者は納得せざるを得ませんよね。

最初の条件の中に、主催者側として支払うことのできる金額をしっかりと明記しておくことで、予算をしっかりと管理することができるんですね。

作業費用の相場が分からない場合には、金額を提示するのではなく、逆に応募者に見積りを提示してもらう・・・という形はコンペティションの場合は使えませんが、相場がある程度分かっていて、さらに自分が使える予算もはじき出せているのであれば、コンペティションというのは、発注者側にとって非常に有効は手段になるんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生の向かう先が見えず悶々とした日々から抜け出したくて、転職を決意したぼく。主将宮本。勤務先はなんとマレーシアだった。。。ぼくは愛する妻と生まれたばかりの子供を日本に残し、単身マレーシアへいくことを決断した。

マレーシアに来て、WEBメディアに関わるようになり、日本よりも物価が低い国での暮らしも知り、アジア各国を回って経済を知り・・・投資を知り、騙されたりもして、辿り着いた先。

ぼくは『マーベリックWEBメディア部』を創り活動を始めた。ぼくが知り得るWEBメディア運営の情報を、メルマガという形で部員全員に共有させていただき、部員全員で「好きを仕事に」を目指していくWEB上の部活動だ!

どんなビジネスをするにしろ、これからはWEBメディアの運営が不可欠。期間限定で無料登録公開中。

マーベリックWEBメディア部 部員登録(メルマガ登録)

お名前(姓)*
お名前(名)
メールアドレス*
follow us in feedly

このカテゴリーの関連記事
正しいWEBメディア運営
large_4267361354

【外注委託】結果を出し続けるということ

『自由な時間を持てている人ほど、仕事を他人にまかせている』 これは紛れもなく真実です。自分自身が仕事(プロジェクト)の端の方・

正しいWEBメディア運営
Cloud

使えるクラウドソーシングサービス8選│外注化ノウハウ(2)

ぼくたちのような個人が、プロフェッショナルな個人に対して直接仕事を発注できる仕組み『クラウドソーシングサービス』。 今日は、実

正しいWEBメディア運営
外注募集文のMECEな8項目

【外注委託】外注募集文のMECE(ミッシー)な8項目!

MECE(ミッシー)とは、”Mutually Exclusive Collectively Exhaustive&

正しいWEBメディア運営
とにかく記録をつけてみる

【外注委託】まずは1週間。徹底的に自分のやったことの記録をつけてみる

外注化のための下準備①:まずは1週間。徹底的に自分のやったことの記録をつけてみる 具体的に外注化を進める時に必要なこと。当たり



Leave a Reply

*